Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

GeckoでCSS3のbackground-positionがサポート (残すはWebKit)

「CSS3のbackground-position」というのがポイント。

CSS3のbackground-positionでは、bottom 10px right 10pxみたく、基点付きでlengthを指定できる。これまでは左上に固定されていたので、たとえば右下に画像を置きたいんだけどべったり右下ではないときとかに困ってた。percentageを使えばなんとかなるけど、計算が面倒。CSS3でこれが解決できる。

で、Opera 11+とIE9+で実装されてて、FirefoxWebKit勢で使えない状態だった。Geckoで実装されたので、残すはWebKitになる。去年パッチが投げられたんだけどそれが難有りで、その後もアップデートがなされずといった状態。

なので、まだ使いづらい…

background-imageのサブプロパティが実装されたりと、B&Bの機能は去年の秋くらいから前進している。全ブラウザ実装となるとまだちょっと遠そうだけど、勧告の条件はけっこう早く満たせるのかもしれない。いや、そうでもないかな…