Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

するするさせたい

Performance

昨年くらいからWebの描画まわりのパフォーマンスについて調べたりしている。
何をしたいのかと言うと、するするさせたい。

するする?

あくまで自分の傾向なんだけど、読み込まれるまで時間がかかるというよりは、ページのスクロールでひっかかりがあったり、クリックしたときのアクションがブロックされたりする方が、不満がある。

そこらへんをなんとかしたいなと。

もうちょい具体的に

もうちょっと技術的に言うなら、余計なreflowやrepaintをなくすとか、render blockingな要因を減らすとか、そういうところだろうか。後者については、するする関係ないと言われるかもしれないけれど、そこも描画に依存するところなので……

というわけで

そこら辺のこと書いたりお仕事にしてこうかと。仕事になるかなー……

Remove all ads