Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Meaningless ― Web semanticsの観測

HTML Chrome

W3CのTAGメンバーにもなったGoogleのAlex Russelが、Webサイトで使われている要素、ARIA roles/states, microformats, schema.orgの型などを調べてまとめるためのChrome拡張をつくった。

HTMLの議論などで、要素の意味などに関する議論は絶えない。「〇〇が足りない」とかね。ただ、だれも充分なデータを持っていない。というわけで作ったそう。

集まったデータは http://meaningless-stats.appspot.com/global で見られる。上位の要素にcode, varがあったりと、まだだいぶ偏っている感じだけど……(たぶん仕様書にアクセスしまくってるんだろうな……)

こういう観測はGoogleが2005年にやった計測結果や、OperaのMAMAなどもあるけれど、それから時間は経っている。「いま」を知るためには、多くの人がMeaninglessをインストールして、いろんなサイトを見ることが必要。Alexはインストールを広く呼びかけているので、協力できる人はしよう。

今のところChromeだけなので、他のブラウザ対応とかもほしいところ。UA判別で観測対象のマークアップが変わるとか、なくもないからね。

Remove all ads